FC2ブログ

IMG_16950001.jpg
スポンサーサイト

朝練

IMG_16790001.jpg

ちょうしこいたら

二日ぶりの朝練!
今日も頭が悪い・・・・。
いやいや頭が痛い
でもこの前と違う。ふわふわ感はあるがリンクがないというような感覚はない
ただ運動不足で身体がぴくぴくする方が気になる。
ただ二日休んでいるので脚の負担はあまり感じない。
七坂に入り、徐々に上げていく!集中力は切れない。
押さえておかなければ最後がたれると思い徐々に上げていく
終盤はやや平地なのでパワーロスの内容に上げていく!
305W!少しうれしい!まだがんばれたと違うだろうか。
すると頭はすっきりしたが吐き気が来る。
と思いきやこの吐き気は練習不足?のような気がする。(笑)
でもなんかかなり調子が良い感じ
国道に入り250W走約20分
最初から250Wキープ。中盤まで保っている
長谷からやや登りが続くので馬場の手前の平地さえ気を抜かなかったらキープできるはず。
馬場まで250Wキープ。まだ余力があったので徐々に上げていく!
つらいがもう少し!上げていく!259Wまで上がる。もう落とせない260W見るまでは
蒲生口で260Wで通過!
これはいけるかも!そのままラップで蒲生に入るが
今の走りが響いているので150Wぐらいでも仕方がない。戻ったら上げていく
そう思い身体の回復を待つ!蕪島まで全く戻らない!
結局最後まで回復走!調子こいてしまった。
クールダウンで下り終了50km 調子こいて最後はぐだぐだになってしまった。
IMG_16520001.jpg

くそ~体に力が出ないよ~

また朝起きたら力が入らない。
やめよっかな~と怠け者の声がする。
いやいや鈴鹿までもう日が無い!
いつもならやめてるが、レースはもう半月ばかり。
走るのも抵抗感がある。
今日はサイクリングかな~
と言いつつ心拍計、やはり焦りがあるのか一応は用意する。
七坂に来てサイクリングのつもりがついラップスタート
いやいや、今日は頭がくらくらするのでと思いつつ。
七坂のヘアピン300w以下で通過!なんか泣きそうになってきた。
ふらふらの状態で岸壁までに300wまで上げる。
後は下がらないように踏み続ける。何のためにしてんねん~と葛藤しながら上がる。
ふにゃふやの脚に力を入れる。
なんとか302wで通過!昔ならここで調子が戻るが頭がくらくらして気分が悪い。
脳みそと身体が別々みたいにリンクしていない。
もしかして脳梗塞?そう思ったら「そうだったら一気に亡くなれ、それでなかったら回復しろ」とペダルに力が入る。
陸上のトンネルからほぼサイクリングでだらだら走り情けない。
岩美から国道に出て20分250w目標に走る。
最初が何せ上がらない。
なんとか230w以下に落ちないように安定させるが気が狂ったの上げていく。
脳梗塞?脳血栓?それとも怠け者ブレーキか?
岩井を過ぎたところで240wまで上げていく!脚と、心拍と、脳のリンクが切れたように別々に動いているようだ。
脳:「スピード出すようにボタンを押すが壊れて要るみたいだ指令行ってるか?」
肺:「心拍高いって表示でてるけど制御が効かんぞ!」
脚:「おいおいストップの指令は来ているのか?どんどん回ってるぞ!」
とみんな勝手なことばかり言っているみたいだ。
馬場のところで250wまで上がった。
脳:「おい、どうかなってないか?胃とかが戻しそうだと悲鳴を上げてるぞ」
脚:「し~らない」
肺:「無視しておけ」
あ~50になると妄想と現実がつかなくなる!252wで蒲生口に到着!
蒲生峠をクールダウンで登頂し自転車に運ばれるように帰ってきた。
死ななかった。
怠け者に勝った練習だった。
50km!目標は達成したがこれって良い練習かどうかわからない。
IMG_16450001.jpg

朝練!

蝶さんと練習会!
昨日の残業を途中で終了し10時には終了し11時にはベットイン!
5時起床!蝶さんのこの春からの練習はしっているんでやや緊迫感!
6時
今日はふざけず脚を残しつつアタックを押さえる。
蝶さんは豪快なダッシュがあるのでそれだけを警戒!
後ろからプレッシャーを与えたら耐えられずダッシュしてくれる!
“おぬしも悪よの~”
まともにやれば負ける可能性はあるからだ(笑)
七坂も後尾についてぴったりくっつく!
第二のヘアピン前からピッチが上がる
“しめしめ”
最後のヘアピン前で
「脚が~」という長さんの声が“今だ~”という号令になる。
前に出て脚を休ませない!最後のヘアピンからじわじわ引き離す。
かなり脚に来ていたみたいで詰めることができなかったみたいだ。
デブが若手に勝つにはこれしかない!でもいつかはばれる~
60kmコースを走り!無事終了!2018rensyu0725.jpg

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター