FC2ブログ

2019rensyu08170001.jpg
今日はお盆明けと言うことあって少なかったが、それでも9名参加
スポンサーサイト

80km記録更新

2019rensyu0812.jpg
午前5時高垣自転車店スタート
やはりこの時間で無いとこの夏の暑さは避けきれない。
早朝スタートに
キング、773ちゃん、せっちゃん、破壊王、私、そして浜坂合流でのぼったさんの6名
七坂経由鳥取砂丘の80km
自転車歴1年未満のせっちゃんの記録更新!に挑む!
すでに150km越えの773ちゃんも参加
炎天下までの限られた時間完走を目指してスタート
予定としては4時間、9時ゴール予定
前半はキングのサーポートもあってかグループライドの速度に合わせて走る
鳥取砂丘には2時間切る折り返し、
前半の疲れが合ったものの9時ちょうどにゴール
7時過ぎから日光との戦いの中
無事せっちゃんの70kmからの更新80km走破!
せっちゃん、773ちゃんのNeWメンバーの活躍がすごい!
2019rensyu0812SAKYU.jpg

2019rensyu0810.jpg
12名参加

スポーツ麦茶

スポーツ麦茶を試してみた。
そもそも麦茶で走るという発想があまり理解できなかった。
当初は前キャプテンも
また蝶さんはスポーツドリンクじゃ無くてお茶のみでツールど大山で脚が・・・・・・。
前キャプテンは一本はスポーツドリンク、そしてお茶
麦茶は身体を冷やす効果があるらしいとのこと
スポーツドリンクは粘っこくなってしまうので水を混ぜる。本当は浸透圧の関連も合って良くないことだろうがはっきり言ってまずくなる
まして冷えていなかったら余計に後口が悪い
試飲ではスポーツドリンクが苦手の方には良いかも
今日もかなり暑い、いきなり口に入れると!"麦茶やン”と突っ込みを入れたくなるほど麦茶だった。
逆に冷やしておけば良かったと後悔!
浜坂に出て海岸線を走る。
山の中より海岸線はもっと蒸し暑い!
ぬるいお茶だがだんだん慣れてきた。
飲んでみると意外と飽きが来ない。こりゃあスポーツドリンクよりも良いかな?と思い始めてきた。
でも味が麦茶、スポーツドリンクに比べて味が無い
スポーツ麦茶と合ってミネラルの他に塩分、鉄分などが入っている。
少し物足りないかな?
七坂下ってもう1本空けていた。
いつもの薄めたスポーツドリンク!飲んでみるとまずい!
麦茶おいしかったのか?
いちおう甘みはあるが明らかにお茶よりまずい。
結局1/4くらいしか飲んでいなかった。
スポーツ麦茶の方が無理なく飲めているようだ。MUGITYA.jpg

いいわけ

身体に力が入らない。
きょう走れない言い訳を探す。もしかしたら身体が病に侵されている。
病気だったら走れない実証にはなるが悲しい主人公。
七坂283Wやる気あるんか~
まあ手っ取り早いのが年だから!
こんな理由認めちゃうとこれからの人生のキャパが狭まる。
事実、5年くらい前までは毎日走っていた。
近年は毎日続いていない。
年だから年相応にではなく年だからがんばらねば
20分250W今日サボろうかな~Devil
岩美の町中を走りながらふとよぎる
悪魔のささやきに天使が戦う!
今日サボったらスタートは次回からAngel
今日の仕事に差し支え有るぞDevil
ちょっとしんどいのがちょうど良い、だらだらすると一日だらだらだぞAngel
なんで一生懸命するのらくすれえばいいやンDevil
楽をおぼえたら抜けられなくなるぞAngel
新井の交差点にさしかかり、ラップスタート
Angelが勝った。しかし、こんなしんどいことさせるのってどちらが悪魔だろうか?
ちなみに書いているうちに最後の頃Devilがフジポン店長の口調になっていた(笑)
最初から押さえて、250W定置、下れば-2W、登りも+2Wでアベレージ250Wキープ
姿勢も出力を上げようとするとアップライドになってしまうが
低い姿勢でキープ走行。
怠けると最後上げていかないといけないので特に平地、下りは回転を重視
きついがゴーアップが無いため最後までいけそうな気がする。
気がつけば国道だけで2分残り
蒲生に入って上り坂まで続いた。253W目標達成
いつもより距離が長かったような気がする。出力だけ気にしていると遅くなり、意味が無い。
当たり前のことだが苦しいだけに気がつかないのだろう。
260Wぐらいで走ったときと同じような気がする。
クールダウンで蒲生を登り50km。
いいわけするようだが
消してDevilはフジポン店長では無い、イメージだけです。
フジポン店長のDevil姿がマッチしただけです。
フジポン店長のAngel姿もおもしろいのだが石をぶつけたくなるでしょ(笑)
あ~フジポン店長からの呪縛から逃れられない
20190808.jpg

[いいわけ]の続きを読む


プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター