FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古アンカー制作

DSCF0800.jpg


今日は中古のアンカー制作準備
まだフレームは入ってきていないのだが!
STIレバーRX100の復元、全く動かなくなったSTIを分解
元々RX100は分解できないのだが
元だめで分解
まー本当にグリスでがちがち!
復元するのに3時間余りかかった。
時間的にいったらメカ部を交換すれば簡単で
本当にみっちり3時間でした。
冬だから出来るのかな?
まずはクリーナーやガソリン等で古く固まったグリスを溶かし、接触部にグリスを染みこませる。勿論デュラなどのように分解できるものではないので分解図など存在しない!
順番に分解!
動きが悪いので座金など順番を変えてみる。
カムや爪などの駆動部も点検してみる
よく見れば前方部のスプリングも変形気味になっている。
修正し納めて動きの良さに満足!
しかし、仕事の途中に宅急便や用事を言いつけられると
勘弁してほしーい(お客さんには罪も何もないのだが)
笑いながら不具合ヶ所を考えてみる!
そしてホイールの組立!
勿論手組ShimanoWh-500にすれば安上がりなのだが・・・。
クランクはFC6207骨董品であるが
いちおアルテ!メインコンポはSORA!
たぶん贅沢?な仕様!
ブレーキはアルテ、センターピポトブレーキ!
アルテ勿論骨董品!
なんせ予算が予算なもので!
でもみんなを驚かせるぐらいの仕様は自信があるのですが・・・。組み付けてみないとわかりません。
失敗したら笑ってください。
でもアンカーRA5より良いものに作り上げたい!
次書くときは失敗して恥をかくかも(笑)
また良かろうが悪かろうが報告いたします。
DSCF0803.jpg

スポンサーサイト

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。