FC2ブログ

シクロ微調整

病み上がり、やばいこんな状態で出るのは
今日昼間に30分ばかりしダートを乗ってみる。
しかし、やはり脚が重い。もう疲れをなくさない程度にしか調整できない。
マウンテンバイクの位置とロードのクリート位置が全く違う。
がんがんに乗っていた頃のままでこのまま乗るとたぶんふくらはぎに来てしまう。
クリート位置を下げて調整。
完全に右と左のクリート位置が違う。
右側がクリート深めだ。
左は相変わらず前、左が短いのか?
ブラケットの位置、ロードと違ってブラケットの位置を手の点でとるとダートの場合一点で集中してしまうようだ。
親指付け根の部分をいっぱいに付けるようにしてブラケットを握れるようにした。
かなり前気味にあがっている。
さてフレームだが
とにかく軽く扱いやすい。久しぶりのダートだが案外コントロールしやすい。
位置も高さだけロードに合わせ。フィッティングシステムで計算されたCX6のポジションに設定。
上半身は自分では計れないので適当位置、ロードより5mm短いが案外しっくりいく
ハンドルの高さも案外合っているような気がする。
まあまあ良い感じですね。
明日は最初飛ばして自爆作戦!と言っても遅れるだろうな~
SN3S1177.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター