落車~

もう1週間を切ったグリンピア三木
昨日の実走で完全に足が回っていない!ショックで何とか今日は走ろう!明日からまた雪だ!
4時45分起床!目覚まし無しで!(かけ忘れていた)
なんかまっ暗では無い!月が出てる!窓が凍っている!
バカがうきうきし始めた。
旧温泉町は冷蔵庫状態!今日は氷点下?なんて思いながら走る。
井土まで出るとほとんど雪が見えない。用土からは別世界!いや気温も温かい!えっボトルが凍らないではないか
少し残念!
七坂まで来ると凍結はないな!
安心して登る。しかし全く話にならないくらいにポンコツ!
あ~
登り切る頃には明るくなってきた。下りに入りいつものところが濡れている。
えっ凍っている。スピードを落としきれないので突っ込む。
後ろタイヤが少し取られる。恐っ!
だけどここぐらいだった。
陸海から田河内トンネルに向かう。だんだん寒くなる。
もしやもしや-2度? 合ってもおかしくはないぞトンネルを抜けると恐ろしいくらい凍っていて霜で真っ白!
長谷の入り口の温度を見ると0度!えっこんなもの?
標高が少し上がる馬場の先の気温計0度!なんで?
なんだ思ったより下がっていない。
SN3S0153.jpg
しかし国道なのに端が所々凍っている。
いやな予感がしつつ蒲生口に入ると何となく除雪が雑で端っこに雪が残っている。
そして雪解けの水が凍っている。
もしやまさかむむむむ?
牛小屋あたりから、雪解けの氷が凍っている。蒲生唯一の民家のあたりから道に雪が残っている。
SN3S0159.jpg
マジか?頂上付近の牛小屋の前で足を着く、自転車が滑る。降りなければ良かった。
頂上まで行くが雪の無いところより雪のあるところが走れる。
沈まない。しかし勾配があると全く乗れない!
今までこのコース走ってきたが初めて自転車を押して登る。
SN3S0160.jpg
頂上を越えても雪と氷!このまましたまで押して降りるのか?
さすがにロードシューズも滑る。なんかおじいちゃんになったような感じで降りる。
怖いよー しかし凍った道より雪の上なら案外はしれる。シクロじゃないか!
がんがんハンドルが取られながら下る。
SN3S0162.jpg
全く通れないところは押して下る。
何度も転ける。
乗ったり押したりでようやくヘアピンまでたどり着く!さすがに雪は少ないが走るには・・・・・・。やばい
それでも真っ直ぐ自転車を立てて走る。
何とか通過!
雪のあるところを見つけながら乗って下る。もう少しで国道に出る。
必死で道を避けながら走る。調子に乗っていると!
あー
ガシャーン
マジで転けた~ すぐに立つが痛くてハンドルが握れない!そして太ももを強打したらしくジーーーーーーーーーんと痛みが襲ってくる。
しかし一番心配なのがタイツが破れていないかだ!
特価の時に購入したパンツだがマジ高い!
さすがに氷の上だったので何とっもないようだ
何とか乗って国道まで出る。
痛みと闘いながら無事家に着く!それでもまだ痛い!
シャワーを浴びようとタイツを脱ぐと
きれいに紫色になっている。-2度で凍結して転けたならわかるが0度ごときで転けたのは屈辱!
かえってボトルを見るが凍結していない!
0度でも蒲生を颯爽と下っていくと凍るのだが、さすがにちょろちょろ降りてきたぐらいでは凍らないようだ!
-2度以下でまた挑戦だ!
SN3S0161.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター