FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手加減しないニワシ!

中学生の体格が1ヶ月ぶりに行くと私とほぼ変わらないって言うか大きいかも?
中学生にボコられて脇腹の肋骨に入ってしまった。私の時代は終わった(笑)倒されるのも時間の問題(悲)

ニワシと朝練、今日はインターバル練習じゃないので一緒に走る
庭師の脚はいつもより絶好調に見える。
最初は自転車には関係ないわと思っていたら
栃谷のトンネル越えての陸橋、いつのもニワシならここで大減速!
勢いよく丘越え!えっ?マジ?踏切前までのストレート加速していく!
南線に入れば人通りが多いので減速するので入るまで踏ん張るがかなり呼吸が出来ない。
芦屋坂、ニワシについて登るがニワシが急に減速
ここで勢いよく惰性を使って登らないといけないのだが坂が弱いという思い込みからこんな乗り方になってしまう。
仕方ないので前に出る。
しかし、ここから不思議と粘って着いてくる。
やっぱりニワシを潰しておかなければとダンシングで差を付ける。
ダンシングが効いたのか息が出来なくなる
減速して待つ余裕もなくそのまま諸寄トンネルを越えた丘越えまで突っ切り撃沈!
ニワシが仕掛けてくるが居組の手前の丘越えで撃沈!
七坂は余裕がないのでニワシのペーサーは無理、そのまま登るが298W、撃沈!
ニワシの都合上、田河内のトンネルに向かいショートカット
もう喋る余裕すらない。それでも変速のアドバイスをして国道まで出る。
もう全く余裕がないので下って淡々と蒲生に向かっていく
さすがに蒲生からは息をするのも苦しくなるのでサイクリング
事情を言ってニワシに先に行ってもらおうと促すが
同じペースで登る。
「一緒に走っていたらプレッシャーになるので先行って」
「はい」
と言いつつ並走する。
イジメか!それもケーデンスかなり高い!なんとか頂上に到達し下る。
苦しいのでニワシの後ろで下る。
そこで気がついた。
ニワシの坂が弱いのは外脚加重になっていない。
そりゃー坂弱いわ!
アドバイスすると
「どれだけ倒したら良いかわからないんですよ。」
ここで全くわかっていない事に気がつく。
あれだけ8の字やアドバイスしたのに!全くやっていないだろう。
でもよく考えるとまだまだ速くなれると言うことだ!(笑)
本日45km
しかし手加減ぐらいしろっちゅうに!
ニワッシー

スポンサーサイト

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。