FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くそ~体に力が出ないよ~

また朝起きたら力が入らない。
やめよっかな~と怠け者の声がする。
いやいや鈴鹿までもう日が無い!
いつもならやめてるが、レースはもう半月ばかり。
走るのも抵抗感がある。
今日はサイクリングかな~
と言いつつ心拍計、やはり焦りがあるのか一応は用意する。
七坂に来てサイクリングのつもりがついラップスタート
いやいや、今日は頭がくらくらするのでと思いつつ。
七坂のヘアピン300w以下で通過!なんか泣きそうになってきた。
ふらふらの状態で岸壁までに300wまで上げる。
後は下がらないように踏み続ける。何のためにしてんねん~と葛藤しながら上がる。
ふにゃふやの脚に力を入れる。
なんとか302wで通過!昔ならここで調子が戻るが頭がくらくらして気分が悪い。
脳みそと身体が別々みたいにリンクしていない。
もしかして脳梗塞?そう思ったら「そうだったら一気に亡くなれ、それでなかったら回復しろ」とペダルに力が入る。
陸上のトンネルからほぼサイクリングでだらだら走り情けない。
岩美から国道に出て20分250w目標に走る。
最初が何せ上がらない。
なんとか230w以下に落ちないように安定させるが気が狂ったの上げていく。
脳梗塞?脳血栓?それとも怠け者ブレーキか?
岩井を過ぎたところで240wまで上げていく!脚と、心拍と、脳のリンクが切れたように別々に動いているようだ。
脳:「スピード出すようにボタンを押すが壊れて要るみたいだ指令行ってるか?」
肺:「心拍高いって表示でてるけど制御が効かんぞ!」
脚:「おいおいストップの指令は来ているのか?どんどん回ってるぞ!」
とみんな勝手なことばかり言っているみたいだ。
馬場のところで250wまで上がった。
脳:「おい、どうかなってないか?胃とかが戻しそうだと悲鳴を上げてるぞ」
脚:「し~らない」
肺:「無視しておけ」
あ~50になると妄想と現実がつかなくなる!252wで蒲生口に到着!
蒲生峠をクールダウンで登頂し自転車に運ばれるように帰ってきた。
死ななかった。
怠け者に勝った練習だった。
50km!目標は達成したがこれって良い練習かどうかわからない。
IMG_16450001.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。