FC2ブログ

9月の雨事情練習会

2018rensyu09240001.jpg
9月に入っての土日の雨はこの時期にかなりきつい!
あ~実走したいが身体が動か~ん
蝶さんから24日練習会招集~by北但
集まったのは
蝶さん、絹川さん、盛さん、そして鳥取から今年から復活のギューピー(笑)このフレーズ懐かしい~
そして速世くん
午前7時高垣自転車店を出発!
コースはこの前と一緒だが蝶さん、絹川さんが参加の練習会、ギューピー復活劇の立役者になってもらうつもりだ。
とはいえ鳥取までの区間は私もこの二人と練習会。
七坂で先頭交代されて
300W越えの登坂練習、しっかりマークされる。逃げようかと思ったが勝負じゃない!
後半へたれないように300Wキープ。ゴールしてみたがぴったりつかれて公開処刑だったような!
盛さんおなかの調子が悪く戦線離脱。
砂丘ロードを回しながら走る。
速世くん、そしてギューピーちゃんと合流!
復活リハビリは速世くんも同じである。
千代川鳥取自転車道を走るが遠慮がちな速世くんをローテに加えさせて走る。
国府から速世くんちぎれてしまう。
いよいよ殿ダムに上がろうとするがここでギューピーアタック!それに絹川さんが反応し押さえるが、絹川さん火がついたのかカウンターでアタック!やばい!アウターで引き離してくる。
まだ先なのにコース把握しているのか?そう思いながらもぴったり食いつく!
いつもなら蝶さんも反応し出てくるのに来ない。
二人でつぶし合いしてほしかったのだが・・・・・。
ようやくまだ終わらないと悟ったのか失速、やっと落ち着いてくれたがインナーに落としてまだ上っている。
あきらめていない。しかしダメージはあったようで徐々に差がついてくる。
気がつけば蝶さんが追いついていた。
穏やかな絹川さん、案外ファイターだったとは気がつかなかった。(笑)
『みちくさキッチン クゥ』ここにピザ屋さん。しかしまだ開店しておらず10時半かららしい。
ギューピーちゃんも追いつき、ついてこれなかった速世くんもそんなに差はついていなかった。
ここから大坂のヒルクライム、1.5kmだがもう脚がない、いや昼から仕事できなくなる。
紳士協定を申し込むが蝶さん絹川さんの反応がない。
250Wペースで上がろうとするが蝶さん絹川さんのペースが上がる。
仕方ないので280Wペースで上がる。
少しずつ差がついてきた。しかしこれ以上上げたら本当に帰られなくなる。
ギューピーちゃんが落ちてきて、もういいかな?なんて思っていると距離が詰まっているようだ。
どうも二人でつぶし合いしてくれているようだ。
なんとか追いつき焦らないように280Wまでで押さえる。カーブを回り前に出た。次のカーブでゴールは見える。
いけるかも。少しずつ上げていき大坂をとることができた。
下って、麓で固まり、岩美までローテーション。速世くんも順調にローテに加わる。
「走れますやん」
徐々に感覚が戻ってきているようだ。
岩美から別れ、蒲生は紳士協定締結し無事100km終了した。
北但練習会、久しぶりの実走だった。

MAP.gif

播中2時間耐久

201809150007.jpg

播中2時間耐久に参加してきました。
今回参加は8名、キング、キャプテン、速川、蝶、絹川、盛、山岳王、私の8名
キングがマスター5位
201809150006.jpg

キャプテンがオープン3位
201809150009.jpg

さて今回不調の私が出たのはシーズン30年目にして山岳王と決着を付けるため
昨年エントリーをしていた物のやはり不調で棄権し
山岳王に「勝負付けたかった」とメンバーから聞いて
今年播中に参加すると聞いて1ヶ月前にエントリー!絶対回復してやるとがんばったがやはり身体が重い
鈴鹿から実走がままならぬままに勝負の日を迎えた。
今回、勝つにはパワーメーターを活用し250W以内で押さえる作戦!
山岳王がどれだけ練習しているか未知数
山岳王が現役の頃はマウンテン以外ロードでは苦汁を飲まされている。
お互い現役を離れじじい戦争!の火ぶたが切られた!
今回ツーパターンのレース展開
☆山岳王をマークし共闘し最後で刺す
☆メンバーと共闘し山岳王に差を付ける
しかし、山岳王は後ろに並び出る気配なし
それなら後者の選択!逃げ
近くには蝶さんが私の後ろについている。蝶さんと共闘するしかない!
201809150004.jpg

ローリングスタートから、蝶さんが最初の坂でとばす
私のメーターには瞬間時600W
予想外の展開!ついていかないと一人で走ることになる。
なんとか押さえながら蝶さんについていく!
こりゃ暴走だな!登り切り!前に出る。案の定頂上では失速!
前に出て、蝶さんを呼び込むがついてこない!
なんとか共闘しようと合図を出すが来ない。2周目、また蝶さん暴走!今度は後ろから離れないように省エネ走行
オーバーワーク
また前回と同じパターン
3周目、今回はなんとかしゃべれそうなので
「パワーメーター見ながら走りましょう」と声を掛けるがすでに電池切れ!
やはり最初のダッシュが効いたのか4周、5周と今度は遅れ始めた。
他にメンバーがいないか待つが誰も来ない!
一人で出る踏ん切りはつかない。
待ちながら走っていると、うちジャージが見える。
蝶さん復活か?いや絹川さんだ!絹川さんを待つが追いつけそうな距離でない!
ようやく前に出る決意をする。
201809150003.jpg
登り以外250W以下で押さえ淡々とこぐ!
誰かを見つけては後ろにつくがムラが多くかえってストップアンドゴーになる。
下りで惰性を付けない。これでは足の負担になる
都合よく列車を転々としながら山岳王に周回を付けるつもりで回す。
勿論、キング、キャプテンの周回遅れは覚悟!今日は山岳王との決戦!
201809150001.jpg
1時間になるころうちのジャージが視界に入る
誰だ?盛さんロックオン!
声を掛けて追い抜く!
今日は雨なので練習用のホイールで走る。
タイヤはヒ前が゙コローレ!後ろにRR2X!
この選択がよかったのか
全く滑らない!登りは300W以下なのだがこの頃には280W以下だった。
残り1時間切った。もうこのペースで固定!
むりをせず山岳王をじわじわ引き離す作戦。
登り切って後ろを見ると絹川さんがまだついてきている。
今回も待つのをやめ列車を乗り換えしながら走る。
スタート前を通過する頃!前に50Bのジャージ!
間違いなく山岳王だ!
横に並びアイコンタクトで勝利宣言!
あの山岳王に登りで追い抜いた。
10年前では考えられないこと!とうとうロードで勝った!
足に力が入り300Wまで上がっている。
これで抜かれさえしなければ勝てる。
残り上げる準備をしながら走る。
すると今度はHBE四天王(絹川、蝶、速川、ゴルゴ)の一人速川くんをロックオン!
201809150002.jpg
もしや身内での列車が・・・・。いや雨と腰痛で折れていた。
またもや一人旅の2時間TTか・・・・・。
山岳王を引き離しながら黙々とこぐ!
残り10分、と言うことは残り2周、
あと一周来れば最後上げていこう。
するとまた盛さんをロックオン!
そして最終周に向かう。
すると、後ろからキングが、最後はキングに食いつきながら上げていく
キングも上げていくが!
登り切ったあと「安全運転宣言」!
どうやら前の選手が危険な走り方をしていたようだ。
それでも最後までHBRトレインでゴールダッシュ!
山岳王を押さえた感動のゴール
201809150005.jpg
オリジナルメンバー、同級生対決は私が制した!
なんか終わってから元気が出てきた。
忘れられない一日となったと思う。
201809150007.jpg

[播中2時間耐久]の続きを読む

Bad

身体がまだ重い!4日前に100kmすでに回復しているはず
出力が出ない!
15日申し込んだのに!
あ~脚に力が入らない
パワーメーター壊れてるのか・・・。
心拍は上がる。
単なる練習不足かも
45km

朝練

IMG_17530001.jpg

鈴鹿最終日

IMG_17360002.jpg
IMG_17340005.jpg
IMG_17350003.jpg

プロフィール

J店長

Author:J店長
高垣自転車店 店長
通称J店長(J.Boy“自転車少年”店長)
 自転車のロングライドは鍛錬ではありません。達成感を得る走り方もありますが正しい乗り方を身につけて楽しいサイクルライフを満喫しましょう。自分の脚でどこまで遠くに行けるだろうか!まずは自転車に乗る習慣を身につけましょう。

最近の記事

FC2カウンター